ドラッグストア アルバイト

MENU

勤務時間はどのくらい?

ドラッグストアでの気になる勤務時間を見てみましょう。ほとんどのドラッグストアの営業時間は朝の10時から夜の22時までの12時間営業となっています。

 

一日の勤務は労働基準法で8時間と決まっています。それ以上の勤務は残業扱いになります。ですからいきなり12時間勤務ということはありえませんので注意が必要です。

 

お金を少しでも稼ぎたいので12時間働かせてくださいということも表立っては無理ということも覚えておきましょう。ですから8時間の勤務をして4時間残業をするということが基本です。

 

しかし、おそらくドラッグストア側としては残業代を払うよりも時間を切ってアルバイトをもう一人採用する方法をとることが多いと思います。ですから、稼ぎたいというのであればコンビニなどの夜間勤務のほうがいいかもしれませんね。

 

一般的にアルバイトをメインの仕事にしているのであればフルタイムで働くことができるかもしれません。ここでいうフルタイムというのは8時間労働ということですから、10時から19時までということになります。

 

これだと9時間ということになるのですが、1時間は休憩時間に充てることが決められています。ですから、1時間の昼休憩をとらなくてはいけません。これは常にお店は開いていますので、他のアルバイトの人と交代して休憩を取ることになります。

 

また、半日の4時間勤務ということも大丈夫です。この場合この時間でも交通費が出るのかどうかは確認しておくことが大事です。