ドラッグストア アルバイト

MENU

何事もやる気があれば続きます

アルバイトだからといって仕事を投げやりにしていいわけではありません。最近ではアルバイト店員の無謀なふるまいが世間を賑わしてきました。

 

それは常識がない店員であることが一番の要因ですが、まずはそのような店員を雇ったお店側の責任であることもいえるのです。

 

もちろんそのようなことをする店員が一番悪いのはわかっていますが、お店側としてもそのような常識を身につけているかどうかといった人を見る目があったかどうかはやはり問われるべきでしょう。

 

アルバイトだからという甘えがあったのは間違いありませんし、アルバイトだから即採用という風潮もあったのかもしれません。

 

しかし、人としての常識は社会人として当然持っておかなくてはいけないものですし、それらはドラッグストアなどのお店が教育するものではありません。

 

人として当然身につけておかなくてはいけない基本のようなもののうえに接客マナーを身につけさせていくのです。アルバイトでも仕事には変わりはありません。

 

仕事をすることで報酬を得ているのですから遊びであっていいわけではないのです。

 

ですからやるからには真剣にかつお客さん相手の接客業ですから、お客さんに不快な思いをさせるのはもっての他ということも覚えておきましょう。

 

何事もやる気があれば続きます。ましてや働くことで報酬を得ているプロフェッショナルですから、そのようなことは一般常識として考えておきたいことであるのはいうまでもないのです。